プログラム開発の情報や、雑記を投稿しているサイトです。

お彼岸だから...

この3連休はお彼岸だったので、親戚同士が集まる機会がありました
親戚同士、40年以上の仲だそうです。そのくらい、長い付き合いというか、過去を語れる仲というのは、本当に凄いと思いました。そして、とても羨ましく思いました

ふと、自分の事を考えると、それほど深い付き合いをしている知人がいるのかなあと考えてしまいました
高校時代の友人が唯一とても長い付き合いなのですが、帰郷する度に会えなくなっているので、最近は、ちょっとご無沙汰です。
今度、帰郷した時には、みんなに会おうと思いました。

ところで、この時に、色々と人生の先輩方に良い話を聴きました。(僕、個人にとってです)とりあえず、どうしても、忘れないように、一つを書くと、父の言葉です。
修は、もう少し空気を読んだ方がいいぞっていうとても短いけれど、今の僕には的を射られた言葉でした

今までの失敗を振り返ってみると、みんなこの事に関連しているような...
頭も良くないくせに、何とかしようとする。傲慢でした人に頭を下げられない性格は、おじいちゃん譲りなのかななんて、人のせいにする始末。
やっぱり、上司を立てるところは立てないとダメなんだと痛感しました
何とかしようとする努力も必要だけれども、人を変えることは絶対に出来ないと改めて反省しました
何とかならない自然現象(仕事も含めて)は、受け入れるしかないんだと、そして、自分が変わるしかないんだと、改めて思いました。
とりあえずは、父の言葉を少しでも念頭において、生活していこうと思います