海水魚をはじめて思うこと

海水魚をやり始めたきっかけは、オーバーフロー水槽を購入したことでした。本当は淡水魚を飼っていたのですが、あまりにも水がきれいなので、これだったら、海水魚を飼育できるかな?という安易な考えで始めました。
実際に始めてみる前に、ペットショップの店員さんから色々と教えてもらって、一ヶ月くらいは考えてみることにしました。
そして、一ヶ月経ったくらに、より一層海水魚を始めてみたいと感じていました。
そして、海水用の水槽を立ち上げる事になりました。
当然なのかもしれませんが、予想以上にお金がかかるんだと感じました。
ショップの水槽のサンゴが欲しいと思いはじめると、強い照明が必要になったりだとか、クーラーだとか、本当に初期投資は馬鹿になりませんでした。

スポンサーリンク