プログラム開発の情報や、雑記を投稿しているサイトです。

行政書士の学習状況 | 5月31日

資格全般に言えることですが、
の独学で不安になることと言えば、
自分の学習状況の進捗が順調なのかどうなのかという事があります。

行政書士は、とにかく試験範囲が広いです。

闇雲に、過去問を繰り返すという事だけでなく、
効率よく学習することが大切だと痛感しています。

学習時間は、他人に自慢するものではなく、
自分に自信をつけるものと割り切って、
学習時間が足りなくても、効率よく勉強してきていることに自信をもって学習を進めていければと思います。

過去問や標準テキストで、
あいまいな条文や用語があれば、その都度、時間がかかっても調べて、
自分の知識として定着させること大切です。

遠回りのようでも、
焦ってあやふやな状態で、問題を解き続けていても、
いつかは理解できるにしても、あまりにも効率が悪いです。

どんな時も、
学習時間が確保できなくても、
焦らず、丁寧にを忘れずに、頑張りたいものです。

行政書士に関連する用語集問題ですが、
無料ですので、活用してみてください。

雨の日など、電車の待ち時間に参考書を開くことが出来ない時に、
きっと活用できると思います。

おススメな利用方法は、4択のランダム出題ですね。

人気資格の無料学習サイト | 行政書士(用語問題集)