Matomo(旧Piwik)のインストール手順

2019年3月14日

このページでは、人気のMatomo(旧Piwik)のインストール手順から、トラッキングタグの設置方法を、わかり易い内容でまとめいます。

はじめに

多機能アクセス解析ツールの代表格といえば、「GoogleAnalytic」ですよね。

GoogleAnalyticは、無料で使えることもあり、とても人気がありますが、直感的に使える機能は少なく、それなりに勉強しないと本格的に使いこなすことはできません。

今回、ご説明する「Matomo(旧Piwik)」は、サーバー設置型のアクセス解析ツールになります。サーバーに設置するので、多少の手間はかかりますが、アクセス分析がとてもわかり易いことが人気の理由のひとつになています。

「Matomo(旧Piwik)」の特徴

  • 設置サーバー上のデータベースにログが残る
  • リアルタイムなアクセス解析ができる
  • アクセス解析結果を、スマートフォンで参照できる

2018年1月11日に、「Piwik」から、「Matomo」に変更となりました。

基本的には、「Piwik」の機能を引き継いでいます。

「Matomo」のダウンロード

下記の公式サイトから、Matomoをダウンロードします。

https://matomo.org/

piwik-download
piwik-download

 

 

 

 

 

piwik.zipのアップロード

piwikのアップロードの方法は、色々な方法がありますが、今回は、piwik.zipを対象サーバーにアップロードして、SSH接続にて、対象ファイルの展開を実施いたします。

高速な通信環境がある場合には、FTPツールなどで、解凍後のファイルをアップロードするでも良いと思います。

piwik-install-1

 

 

 

 

インストール先の「public_thml」ディレクトリに移動します。

piwik-install-2

 

 

 

 

アップロードしたzipファイルを確認します。

インストール先は、「public_html」配下になるので、ここで問題なければ、解凍するコマンドを実施します。

unzip piwik.zip

 

piwik-install-3

 

 

 

 

 

 

問題なく解凍できると、上記のような解凍履歴が表示されます。

Piwikの設定

piwik-install-5

 

 

 

piwik-install-6

 

 

 

 

 

 

piwik-install-7

 

 

 

 

 

piwik-install-8

 

 

 

 

 

 

piwik-install-9

 

スポンサーリンク