これで迷わない!Trelloでアーカイブしたカードを、ボードに戻す方法

2019年7月23日

もう迷わない!Trelloでアーカイブしたカードを、ボードに戻す方法

過去にやり取りした内容を確認したいときなどで、Torelloで一度アーカイブしたカードを、参照したいときがあると思います。

完了したカードは、削除しなければ、いつでもボードに戻して参照が可能です。

しかしながら、目立たない箇所にメニューがあるため、いざ必要となったときに、迷ってしまうことが度々ありました。

同じように、毎回迷ってしまう方々も多いのではないでしょうか?

本記事では、もう迷わないアーカイブカードをボードに戻す手順をご紹介しています。

右上の「…」を選択

画面右上にある「…」メニューを選択します。
※画面キャプチャーにあるように、本当に目立たない場所にあります。

 

 

 

 

ボードメニュー「もっと見る」を選択

この『もっと見る』を選択しないと、デフォルトで表示されるメニューのままで、選択項目はとても少ないです。

 

 

 

 

 

 

「アーカイブ済みのアイテム」を選択

このメニューを選択することで、過去にアーカイブした全てのカードが表示されます。

カードのタイトルから、アーカイブからボードに戻したいカードを特定します。
必要に応じて、カードをクリックして詳細を確認してください。

 

 

 

 

「ボードに戻す」を選択

ボードに戻したいカードを特定し、『ボードに戻す』メニューを選択します。

その後、対象カードは、アーカイブする前のリストに含まれた状態で復活します。

 

 

 

 

まとめ

完了したタスクは、「削除」するのではなく、「アーカイブ」して運用することがコツです。

カードを削除すると、そのカードをやり取りした履歴が全て消えてしまうので、登録間違いをした等の理由が無い限り、カードを削除しないことをお薦めします。

削除せずに、アーカイブしたカードは、上記の方法により、いつでもボードに戻すことができます。

そのため、タスク管理をする必要がなくなったカードは、どんどんとアーカイブして、リストをスッキリするように心がける事が大切だと思います。

関連記事

 

スポンサーリンク